FC2ブログ

キシリトールはわんちゃんにとったら猛毒です!

今日のお昼休みに誤飲の急患がありました
わんちゃんをケージから出した瞬間に飛び出してカバンを漁りガムを食べてしまったと・・・。

あるメーカーのキシリトールガムを一粒食べてしまいました

label.jpg

わんちゃんにとって合成甘味料であるキシリトールは猛毒なんです

わんちゃんがキシリトールを食べると・・・・・。

体重1キログラムあたり0.1g以上接種した場合には低血糖を起こすリスクがある
体重1キログラムあたり0.5g以上接種した場合急性肝障害・肝毒性が起こるリスクがある
低血糖の症状は通常キシリトールを接種後30分から60分以内に起こると言われております

今日食べてしまったガム一粒あたりおよそ0.5gのキシリトールが含まれています
なので体重5kgの子が1粒以上食べると低血糖を起こす可能性があり、5粒以上食べると肝障害のリスクが出てきます。
肝障害は不可逆な障害で多くは死に至ります

治療は血糖値のモニターと肝障害の治療を集中てきに行う必要があり、低血糖と肝障害を併発した子は予後が悪いと言われております。

トリカブトという花の根には猛毒が含まれており、LD50(半分の人が亡くなる投与量)が0.2から1gと言われており、それに近いぐらい非常にキシリトールの毒性はわんちゃんにとって強いものです。

日本でもキシリトール中毒の死亡例が多く報告されておりますので身近にあるガムでまさかの中毒が起こる危険性を理解し、わんちゃんには届かない場所に保管しましょう


プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ