FC2ブログ

8歳以上のこの100%でお口の中の問題があるといわれております

今日のお昼はわんちゃんのスケーリングを行いました

スケーリングというのは麻酔下で歯の表面と歯周ポケット内のお掃除をする処置です

最近無麻酔でスケーリングをする方もいらっしゃいますがお口の問題解決には全く効果がありません。

効果がない以上にわんちゃんに恐怖心や痛みを与えその先のお家でのオーラルケアに支障をきたします。

スケーリング=歯の表面の掃除

ではなく

スケーリング=歯の歯周ポケットの掃除(ルートプレーニング)を行う必要があります

今日のスケーリングのわんちゃんの写真です

002.jpg

口臭はありましたが歯肉に軽度の炎症を認める歯肉炎がありました

プロービングと言って歯周ポケットの深さを麻酔後にチェックしたら少し深くなっておりました

見た目ではほぼ正常ですがこの状態を放っておくと歯肉炎から歯肉と歯槽骨が溶ける歯周病に必ず発展します

超音波スケーラーにて歯石を落とした後

キュレットと言われる歯科処置用器具で歯周ポケット内のお掃除をします

全て終わった後にポリッシングを行います

ポリッシングとはスケーリング後の歯面は細かく不正な凹凸が多数存在します

この状態で放置しますと歯面が荒く歯石歯垢の再付着がしやすくなってしまいます

専用機器にブラシかラバーカップという器具をつけて研磨ペーストをつけて磨き上げます

研磨ペーストも4種類使っており歯の状態によって処置内容を決めます

終了後の写真です

004.jpg

この状態になったらゴールではありません!

ここから毎日ブラッシングを行い歯垢の除去をしっかりし、歯周病へ進行させない努力が必要です

手軽に歯周病のチェックを行う方法があります
オーラストリップと言って歯周病菌の産生する物質を検出しその程度を調べます
お口の中に検査しを入れ10秒もあれば判定できます
(お口を触ることのできない子には難しいかもしれません)




その検査結果によってその後の処置の方法を飼い主の方と相談させていただき決定します

口臭がある=歯周病の可能性あり
と言ってもいいぐらい何かしらの問題はあると思います




持病があったりで麻酔をかけるのが難しい子にもお薬を使った方法があります

詳しいことを知りたい方は是非病院にお見えになってくださいね
プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ