FC2ブログ

夏季臨時休業をいただきました!

昨日は夏季臨時休業をいただき大変ご迷惑をおかけいたしました。
子供たちとしっかり遊ん出来ました

そのため今日の午前中は混雑し大変待ち時間が長くなったことをお詫び申し上げます


さて今日気になったことがあったんですが・・・・。

今日ダニをたくさん体につけた子がやってきました

こんな感じにお耳にたくさんのダニが寄生しておりました

001.jpg

一匹ずつ取り除くと・・・・・。


002 (2)

たくさんのダニを取りましたが全てを取り除いたわけではないと思います。

ノミ・ダニ駆除薬を使い残りを駆除することにしました


よくお散歩に行くそうなのでしっかり予防するようにお話しさせていただきました


その後に元気や食欲をなくしたわんちゃんがやってきました




こんな黄色いおしっこを診察室内でしました

そして口を開けてみると可視粘膜が真っ白で相当貧血がありそうな感じと、体温測定では40度近い高温でした。
この子もダニ予防をしていないのでバベシア症を疑い血液検査をしましたが・・・・。


バベシア

血液検査を行うとかなりの貧血と黄疸が認められました

矢印の先にあるのがバベシア原虫です

http://inadavet.blog.fc2.com/blog-entry-181.html
ここにバベシア症の説明がありますのでご覧になってください

<バベシア症とは?>
バベシアという原虫が血液中の赤血球表面に寄生することによっておこる様々な病気です。
元気消失、食欲不振、貧血、発熱、黄疸、脾腫そして適切な治療を受けないと死に至ります。香川は日本がバベシア症発生件数日本一といわれております。
治療方法は駆虫薬による駆虫が主となります。1日おきに3回駆虫薬を注射する方法に種々の抗生剤を組み合わせて経口投与する方法、人用のマラリア駆虫薬を使うこともあります。駆虫と言っても駆虫薬による副作用も大きいため命懸けの治療となることもあります。
1番の方法はバベシア症に感染しないようにダニの予防をすることが必要だと思います



プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ