FC2ブログ

今晩から天候が崩れ数十年に一度の寒波がやってくるそうです

今日は午後から雨が降ってきました
どんどん気温が下がり夜には雪になり明日は一日中雪の模様です。
子供たちは雪を待ち遠しく思います大人になるとそうではない方が多いはず。
北海道に6年間住んでいましたが雪の積もった景色を見るのが好きでした。
雪の中往診に行ったりした時代をいつも懐かしく感じます。

もし明日が大雪ならば月曜日の診察状況に影響があることがあります。
月曜日に来院予定の方はこのブログにて診察状況を確認の上ご来院ください。
交通状況も悪化することもありますのでお気をつけてご来院ください。

今日は腫瘍の摘出手術を行いました。
昨日爪切りにお見えになったワンちゃんでした。
触診時におなかを触ってみると何か違和感を感じました。
下腹部に3cm大の腫瘤を認め超音波検査、レントゲン検査を行いました。
脾臓という臓器に腫瘤ができておりかなりの大きさになっておりました。

今日麻酔をかけて脾臓の全摘手術を行ったところ表面がいつ破れてもおかしくないようなとてももろい腫瘤がありました。
おなかの中で裂けてしまったら大量出血を起こし亡くなってもおかしくありません。

先月も爪を切りにお見えになったワンちゃんのおなかに腫瘤がありそこのは卵巣に奇形腫という大変珍しい腫瘍でした。

とてもいい子なら触診でわかるものも、太っていたり怖くて緊張しすぎておなかに力が入りすぎていたり、フレンチブルドックなどの樽型のワンちゃんなど触診でよくわかりにくいワンちゃんもいます。

年を取ると腫瘍ができやすくなりますので定期的な来院、定期的な検査をお勧めします
高齢のワンちゃん・猫ちゃんには血液検査、レントゲン検査、超音波検査、尿検査などを組み合わせたドックドック(キャットドック)をお勧めしております。詳しことはスタッフまでお聞きください
プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ