FC2ブログ

誤飲事故の続きのお話


昨日のお話の続きです

わんちゃんの誤飲事故は年齢が若いほど増加する傾向にあります

1

特に0歳での事故が多く何事にも興味を示す好奇心の多さではないでしょうか

次に犬種別

2

第1位はバーニーズマウンテンドック

以前当院に通院していたバーニーズの子も散々食べていました・・・。靴下、下着、タオル、野球のバッター用手袋などなどなど。。。

昨日のわんちゃんは催吐剤という吐かせるお薬でどうにか異物を回収できましたが、中には大きな手術をして回収したり、場合では亡くなることもあります

以前の猫ちゃんの症例ですが

3

こんな特殊な例もあります

まずは身の回りのものを注意深く観察し、わんちゃん・猫ちゃんに届かぬ工夫が必要です

出典 アニコムホールディングス 誤飲STOPプロジェクト

プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ