FC2ブログ

病気を防ぐための避妊手術

昨日は子供達を連れて高知の山奥までカヌーをしたり川遊びを楽しんできました。
府中湖でのカヌー経験だけでしたが楽しく仁淀川を下ってきました
一日中外で遊んでいたのでさらに日焼けをして真っ黒になりとても日本人には・・・・(笑)



さて避妊手術の話です
最近時間ができた時に病理検査結果を整理しております
手術によって摘出した病変を検査センターに検査を依頼し、メールにて添付して検査結果がやってきます。
様々な検査を含めると膨大な数になるので時間を見つけては整理、保存をしております。

乳腺腫瘍の手術を8月上旬までで今年に入って10件行いました
そのうち良性が5件で悪性が5件の半々でした

従来乳腺腫瘍の良性・悪性比率は半々と言われておりました。
そのデーターは主にアメリカのもので飼育されているワンちゃんが大型犬が多いものでした。
ここ数年で日本のデーターをまとめたものでは海外と比べ小型犬の多い日本では良性が7割、悪性が3割とのことでした。
でも当院の今年の結果は半々となり、犬種も1頭が大型犬であとは小型犬でした。
乳腺腫瘍は主に高齢犬で見られるものです。
早期発見、早期手術が根治が期待されます

予防方法もあり、初めて発情が来る前に避妊手術を行うと将来乳腺腫瘍になる可能性が下がります

<避妊時期と乳腺腫瘍の予防効果>
初回発情前・・・・・99.5%
1回発情後・・・・・92.0%
2回発情後以降・・・74.0%

高齢犬が今手術をすると乳腺腫瘍に対する予防効果は期待できませんが、子宮蓄膿症などの病気を防ぐことはできます。
猫ちゃんでも同じような効果が期待できますので、新しく家族を迎え入れたら必ず避妊手術を行いましょう
プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ