7月も最終日

今日は大変暑さの厳しい1日でした
昼の手術の後に病院の消耗品を買いに出かけた時の暑さは尋常ではない感じがしました

今週の熱中症予報です
どの日もとても危険性が高く、細心の注意を宜しくお願いします

week_150731.png

8月1日(土)の午後は院長は不在となりますが、病院は通常通りです。
大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください

今日から瀬戸大橋祭りが始まります
明日は仕事終了後には総踊りに加わる予定です
十分に水分を補給しながら楽しい祭りになりますように!

木曜日ですが~

木曜日なので午後からお休みをいただきました
子供と柏原渓谷に行ってきました
でも僕は自転車で(笑)



帰ってきて急いで食事の準備をして~
休みの日は僕が作るんです

ビールを飲みながら作るのが好きなんですが今日は晩に勉強会があるのでノンアルで(涙)

今は岡山まで来ております
これから勉強会!


うちに帰るのは日が変わってしまいそうですがしっかりと勉強してきます!

明日は木曜日です

明日は木曜日です
午後から清掃業者さんによる床掃除を行う予定です。
金曜日診察開始に若干の影響を残す可能性があります
色々ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください

暑い日が続きます
体調の管理、暑熱対策、そしてフィラリア・ノミ・ダニ対策もしっかり行いましょう!

キリトール中毒に注意!

昨日の診察終了間際にお子さんが放置していたガムを食べてしまったと急患がありました

キシリトール入りのガムであったなら緊急処置が必要となります
すぐに静脈確保⇨催吐処置⇨食べてぐちゃぐちゃになったガムを回収

ガムの成分をよく見てみると・・・・。
キシリトールではなくエリトリトールが主成分でした。
催吐を行ったので静脈点滴を行い一晩入院となりました

当院ホームページのキシリトール中毒から

images.jpg


キシリトール中毒

 キシリトールとは人工甘味料の一つでヒトではカロリーが気になる人にとっては非常に重要な甘味料の一つです。インスリンの作用に影響受けず(血糖値の上昇・インスリンの分泌促進など)に細胞内に吸収されるため点滴に入っていたり、特定の細菌増殖を抑制するために口腔ケア商品に使われたりしています。ヒトではたくさん食べると下痢をするといわれているがそれ以上の異常は特に見られません


    ただしワンちゃんの体内では全く異なることが起きます


 ワンちゃんにキシリトールを与えると強力なインスリン分泌作用を起こします。分泌されたインスリンは血糖を低下させ、血糖の低下は、程度によりますが、意識の低下、脱力、昏睡、けいれんなどを起こします。犬のキシリトールの毒性はこの低血糖によっておこります。そして肝臓に対しても多大な毒性をもたらすと近年報告されています


    ネコちゃんはそのような関連は調べられていません


         実際にアメリカで報告された症例
3歳去勢済みスタンダートプードル:5~6枚のクッキーを食べた
5歳避妊済みのスコティッシュテリア:30個のガムを食べた
6歳の避妊済みラブmix:450gのキシリトールパウダーを食べた
7歳の避妊済みダックス:100個のガムを食べた
4歳避妊済みオーストラリアンシェパード:12個のカップケーキ
8歳避妊済みラブラドール:40gのキシリトールパウダーを食べた
6歳避妊済みのダルメシアン:8個のマフィンを食べた
4歳去勢済みのスプリンガースパニエル:キシリトール入りのマフイン


みんな飼っている方が目を離したすきに食べてしまったみたいです


この8頭中5頭が死亡もしくは安楽死となりました。死亡の原因は肝障害でそれぞれの製品に含まれるキシリトールの量は不明です。

 摂取後24時間から48時間で症状が出たと報告されてますが、一般的にワンちゃんではキシリトール摂取後に嘔吐がみられるといわれています。低血糖の症状は摂取後30分から60分後に認められることが多いと報告されています。


       キシリトールの中毒量

         0.1g/kg以上の摂取で低血糖症を起こす
        0.5g/kg以上の摂取で急性肝不全を起こします

     一般的に市販しているキシリトール製品の含有量

外観が円錐の形状をした容器に入っている一般的なキシリトールガム1パックの重さが90gで、一粒が約1.5gですので60粒入っています。この製品は90g中にキシリトールが30.4g(約1/3)含有しています。よって一粒中には約0.5gのキシリトールが入っていると考えられます


             10kgのワンちゃんならば


 1gの摂取で低血糖症状、5gの摂取で急性肝不全を起こすことが考えられます。つまりこの製品に換算すると、2粒食べたら低血糖発症、10粒食べたら急性肝不全を発症する可能性があります。


甘いにおいをしておりワンちゃん達はとても興味を持つと思われます。届かないところに保存しなければ、きわめて少ない摂取量で様々な中毒を起こすことが想定されます。



治療方法

病院に来院していただき、食べてから短時間であれば催吐処置、血液検査、静脈内輸液、D-グルコース投与
、肝庇護剤、抗酸化薬などを投与し状態の安定化を図ります。


一番はキシリトール入りの製品をワンちゃんの届かない場所に保管・管理してください

8月1日(土)は午後から院長不在のため佐藤先生のみの診察となります。
大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください



土曜日の午後は大変ご迷惑をおかけいたしました

土曜日の午後にお休みをいただき大変ご迷惑をおかけいたしました
今日は通常通りの診察を行っております

なお今週の土曜日の午後は院長のみの診察がお休みとなりますが、病院は通常通りの診察となります。
どうぞよろしくお願いします

夏休みの木曜日

夏休みに入っての初めての木曜日はやはり海に
沙弥にもよく行きますが昨日は宅間の海に。
普段自転車の練習で通る宅間高専のさきの海水浴場で遊んできました



晩は花火を



楽しい夏休みになるようにしっかり勉強もしてもらわないと(笑)

明日の午後は佐藤先生の診察が都合により休診とさせていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください

連休明け更新できませんでした(涙)

連休明けにバタバタ仕事が続き更新できませんでした。
あれほど暑かった日差しが嘘のようにどんよりとした天気が続きます
雨が降ると自転車の練習ができないのでストレスが・・・・。

さて25日の午後は佐藤先生の診察は休診となります
病院自体は通常通りに開いており院長診察のみになります。
大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください

<院長休診のお知らせ>
8月1日(土)午後の院長診察は休診となります

佐藤先生の診察は通常通りに行っております。
大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください。

<佐藤先生の診察休診のお知らせ>
7月25日(土)
8月6日(土)
両日とも佐藤先生の午後の診察は休診となります。
午前中は通常通りで、午後に診察は院長のみの診察となります

<夏季休業のお知らせ>

8月14日(金)、8月15日(土)は夏季休業とさせていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください

診察状況は病院ホームページでご確認ください
どうぞよろしくお願いします

暑さに負けないために! わんちゃんの体の仕組みから考える暑さ対策 その4


台風が去って今日はとてもいい天気で気温もずいぶん上がりました。
久しぶりの青空も気持ちがいいものですが、やはり熱中症を気をつけないと


今日は熱中症対策についての続きです

<今週のSTOP熱中症プロジェクト>

week_150717.png


熱中症にならないために

① 屋外での熱中症対策

<お散歩での注意点>
◎暑い時間帯を避ける
時間帯は日が高く登る前の早朝か日が沈んだ後の夕方以降で、地面を実際に触ってみて「冷たい」と飼い主の方が感じるぐらいまで冷えないとわんちゃんにとっては暑く感じ、最悪肉球に火傷を起こすことがあります。地面の照り返しも要注意!人より地面に近いわんちゃんの方がより暑さの影響を受けるものです
わんちゃんは立派な毛皮を着て地面からの距離も近いことを忘れないでください!

◎水筒を持参にこまめに水分補給を行う
水分を取ることが体温の上昇を防げますのでしっかりと水分補給できる準備を

◎ドックランなどで激しい運動に要注意!
夢中になって激しい運動をすると体力を奪うことと体温の上昇を招き熱中症になりやすくなります。
適度な休憩と十分な水分補給を行って楽しドックランになるように心がけましょう。もちろん炎天下の中で遊ぶことは避けましょう

◎体を冷やすグッツを有効に使う
ペットショップなどで体を冷やすグッツがたくさん販売されております。濡らした洋服や冷えるタオルを首に巻くなど様々な工夫で体温の上昇を防ぎましょう

◎車の中でのお留守番は絶対ダメ!
エアコンをかけておけば大丈夫!っておもいますが、何かのはずみでエアコンが止まることがあります。エアコンを切って30分もしないうちに車内温度が50度を超えると言われております。真夏のお出かけには要注意です。窓を少し開けたぐらいではほぼ冷却効果はありませんので非常に危険ですのでやめましょう

<屋外で飼育している場合には>
よしずなどで直射日光を避け、風通し位のいい涼しい場所を探してあげ、水分がたくさん取れるように心がけましょう。犬小屋の中にすのこを引いて風通しをよくするのもいいと思います。



②屋内での熱中症対策

◎冷えるマットなどの熱中症対策グッツを使う
屋内で自由に動ける環境であればフローリングやタイルの上に移動して体温を上げないように自分で調節できますが、ケージの中では様々なグッツがあるのでそれを使ってみるといいでしょう

◎扇風機やクーラーを上手に使い快適な環境を作る
わんちゃんが快適に過ごせる温度は23〜24度とは言われています。省エネを気にはしなければなりませんのでガンガン冷やすのもなかなか難しいものです。前出の熱中症対策グッツを使うことによってエアコン設定をあげることができるとおもいます。クーラーも予期せぬ停電などもありますので要注意です。

◎部屋に直射日光を当たらぬように
カーテンやブラインド、よしずをかけるなどして室温の上昇を防ぎましょう

◎水分を十分に取れる環境を
屋内でも屋外でも水分を十分に取る必要がありますので、新鮮な水たくさん飲める環境を作りましょう


まだまだたくさん対策はあるとは思いますが、一番は真夏に体温を上げることを控え、水分を十分に取るのが熱中症対策の柱だと思います。

暑さの話ばかりですがフィラリア予防、ノミ・ダニ予防はお済みでしょうか?
かかる前に予防する!それが原則です。投与間隔も毎月1回必ず守りわんちゃんを病気から守りましょう!

台風一過とはいきませんでした。。。

台風11号が香川に最接近した時間帯は非常に激しい風雨でなかなか寝ることができず、ソワソワとしていました。

朝方には風も収まりましたが、警報はそのままでしたので市内の小中学校は臨時休校に。
1日早い夏休み開始となりどこの家のお子さんたちも大喜びのことでしょうね(笑)

各地では土砂崩れ、河川の氾濫など大きな被害が報道されていますが坂出周辺では大きな被害がニュースにはなっておらず、香川の自然災害に対する安全性を改めて感じました。

エリアメールの音でびっくりされた方も多かったと思いますが坂出市周辺には避難準備勧告が出され、大潮時の台風通過に向けて頻繁にメールが来ていました。

2月のブログにどうぶつとの避難について書いてありますので一度ご確認の上、災害時の準備を今のうちからよろしくお願いします
http://inadavet.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

おはようござます

おはようござます
朝1時頃には暴風がすごくなかなか落ち着いて眠れない上に、エリアメールの音に何度も目を覚ましてしまいました。

当院は台風11号の影響を受けることなく朝より通常診察を行っております。

坂出駅前で家屋の倒壊による通行規制との情報も入っています。、台風の影響で交通事情が悪化しておりますので、お見えの際にはくれぐれも御注意してください
プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ