2月18日(日)の四国新聞をご覧になりましたか? 羽生結弦くんの金メダルには負けましたけど大きな記事になりました

2月17日から金山小学校で防災キャンプが開かれました
みどり先生もゆっけをつれて同行避難を体験して来ました
ゆっけとチワワの子、柴犬の子三頭が他の避難者と一緒に一晩過ごしました

IMG_1221.jpg

また詳細はみどりせんせいから報告がありますが、この先30年間で南海トラフ沖地震の発生する可能性は年々上昇しております。
日頃からの備えを心がけるとともに、同行避難についてのガイドラインを早急にまとめていかなければなりません。

避難物質の準備も必要ですが同行避難の際にはケージやクレートの中に入り生活をする練習を熊本で実際に被災した同級生の獣医師は言ってました。


病院でもクレート、バリケンなどの準備をこの先進めていく予定ですが、数に限りがあります。
まずはご家庭で準備をよろしくお願いします



連休をいただきました

連休をいただきました
大分もとっても寒く、雪も風も強かったです
昨日フェリーで八幡浜に着きましたが雪のため高速が閉鎖されておりしばらく一般道を走って帰ってきました。
帰り道での雪は観音寺あたりでかなり強くなり高速道路路面も真っ白でした
あまり降らない香川県ですがいざという時のために我が家の車は冬の間にはスタッドレスタイヤを装着しています
今日も雪が舞って風が強い1日でした、早く春が来るのが待ち遠しいです

さてたまたま見かけたユーチューブで素晴らしい作品を見つけました




鉄拳さんのパラパラ漫画です
猫ちゃんは泌尿器の病気がとっても多いと言われております

<下部尿路疾患>
今の時期では寒さのため飲水量が減ることによる尿石症が昔から多いと言われております
近年ではフードの質が向上してきたので発生数がかなり減ってきました
血尿・頻尿・トイレ以外で尿をしてしまったり、男の子で尿道閉塞を起こしてしまったら亡くなることがあります

<高齢猫の慢性腎不全>
猫ちゃんは歳をとると腎臓が悪くなる子がたくさんいます
初めはお水の飲む量が増えておしっこの量も増える多飲多尿が見られます
症状が進むと痩せてくる、食欲不振、嘔吐、など多くの臨床症状が見られ進行すると死に至ります。

トイレの状態、食欲、飲水量そして活発さなど日頃の様子をよく見ていただけると早期発見が可能です

言葉の喋れないどうぶつ達は日々飼い主に行動からメッセージを送っており、そのメッセージを飼い主がちゃんと受け取ることで病気の早期発見ができると思います

そんな作品です
見たら涙ぐんでしまいました
ぜひどうぞ!

今日は臨時休診です   獣医会の学術年次大会に参加のため移動しております

今日は都合により臨時休診とさせていただいております
 http://jvma2018.com/
これに参加するために八幡浜からフェリーにて別府に向けて移動中です
大変ご迷惑をお掛け致しますがどうぞご了承ください
正月明けから当院にてミルクボランティアで預かっていた三匹のワンコは木曜日に次のボランティアさんのところに旅立ちました

こんなに小さかったのが

こんなにまるまるになり

水曜の夜にシャンプーしたのでモフモフ

ゆっちゃんとも仲良しだったので残念ですが、とてもいい勉強になりました

ケージに入れて出て行くときにはちょっと涙ぐみました(涙)
新しいところでも可愛がってもらえたらいいな~とみんなで見送りました

平成29年度動物取扱責任者研修にみどり先生が参加してきました

仔犬ちゃん達は随分と大きくなりました
ミルクだけじゃ物足りなくなり離乳食を始めてみました

初めて食べた離乳食は美味しかったのか皆ガツガツ食べました
でも、容器に体ごと入ってしまい食後の片付けは大変でした(笑)


IMG_0850.jpg

あと一週間になりました当院にいるのも
いなくなったら寂しくなりそうです

里親さんも募集しておりますのでご興味のある方は是非!


今日の午後にみどり先生が研修会に参加しました
動物を預かる施設では責任者をおかねばならず毎年講習を受ける必要があります

帰ってきた後に資料を見せてもらいその中からの抜粋です


IMG_0861.jpg


IMG_0862.jpg


2枚とも香川の現状を表しております
少しでも殺処分されるどうぶつ達が減るためにも努力が必要です


林田町で行方不明のワンちゃんの案件があります

12月25日頃に散歩中にいなくなってしまったそうです

<特徴>白地に薄茶色の斑が入っているそうです
<大きさ>15kgぐらいの中型犬
<性別>男の子

少し時間が経ってしまいましたが心当たりのある方は当院までご連絡ください

飼い犬・飼い猫でも身元がわかるものがないと所有者不明動物となります
マイクロチップを着用して身元がわかるようにして上げましょう!

このブログでも色々紹介しておりますのでご覧ください
http://inadavet.blog.fc2.com/blog-entry-513.html

インフルエンザが猛威を振るっております
一番の予防方法は手洗いです
手洗いうがいをこまめに行いましょう!


昨日のお話の続きです 殺処分数を減らすためには

昨日の話の続きです

殺処分数を減らすためにはどうしたらいいのか??

香川県では野良ちゃんの保護が多い点が他の県とは違うそうです
温暖で気候の落ち着いた香川県では屋外でワンちゃんや猫ちゃんが暮らしやすいと言われております
それにお遍路さんへのおもてなし精神のためか野良ちゃんにご飯を与えている方も多いと言われています

坂出市内でも野良ちゃんが群れをなしていたり、近年野良ちゃんが増えてきております

野良ちゃんを減らすためには避妊手術・去勢手術を行い出生数を減らすことと野良ちゃんにご飯を与えないことが必要です



今日のお昼に外飼いの猫ちゃんの避妊手術を行いました
陽が長くなるとこれから猫ちゃんたちは発情時期に入ります
発情→交配→出産を繰り返し、どんどん数を増やす結果となります

今日手術した子も妊娠しており、結果として堕胎する手術となります
獣医師にとって一番嫌な手術の一つでもあります

県内各自治体で避妊去勢手術に対する補助も行なっております
<坂出市の取り組みです>
http://www.city.sakaide.lg.jp/life/1/9/
http://www.city.sakaide.lg.jp/soshiki/kenkou/inu-hojyokin.html

<香川県の取り組みです>
http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/etc/web/upfiles/wpeit8171213181510_f01.pdf

http://www.pref.kagawa.jp/eisei/doubutsuaigo/


みんなが住みやすい社会になりますように!


うちのワンコちゃんたちはスヤスヤ夢の国です〜

IMG_0820.jpg



<休診のお知らせ>
2月10日(土)は学会参加のため休診とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください
プロフィール

みんなのどうぶつ病院

Author:みんなのどうぶつ病院
香川県坂出市にあるどうぶつ病院です。2016年1月1日より先代より稲田どうぶつを引き継ぎました。病院に関わる獣医師、どうぶつ看護などスタッフや、飼い主様、どうぶつ達そして地域の方々すべてのみんなが笑顔になれるようなどうぶつ病院を目指しております。
 当ブログを通じて多くの情報提供していけたらと考えております。休診のお知らせなど来院させる前に診察状況をご確認の上ご来院ください。

どうぶつ達に優しい医療を目指し、どうぶつ達とそのご家族方の苦痛と不安を取り除くことを理念にしております。みんなが笑顔になれる病院を目指しておりますので、何かお困りの事や疑問点、そして治療の内容やお薬の事など何かわからない事がりましたら是非病院にて声をかけてくださいね!

最新記事
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ